Hatena::Groupkrishnamurti

クリシュナムルティの智慧 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-27

公教育は災いである

| 公教育は災いである - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 公教育は災いである - クリシュナムルティの智慧 公教育は災いである - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 明らかに、公教育は災いです――政府は納得しないでしょうが。彼らは人々が考えることを望みません。彼らは人々が自動人形であることを望んでいるのです。なぜならそのときには、人々にどうすべきかを教えこむことができるからです。そのように現代の教育、就中政府の手中にあるそれは、ますます「どのように」考えるかではなく、「何を」考えるかを教えこむ手段になりつつあります。なぜなら、もしあなたが制度から独立して考えるようになったら、あなたは危険な存在になるからです。ですから、世界中で見受けられるように、どの政府も教育に介入しつつあるのです。皆さんが商品や弾丸を生産している完璧なマシーンであるかぎり、左寄りの政府だろうと右寄りの政府だろうと、左うちわでいられるのです。


【『クリシュナムルティの教育・人生論 心理的アウトサイダーとしての新しい人間の可能性』大野純一著編訳(コスモスライブラリー、2000年)】


クリシュナムルティの教育・人生論―心理的アウトサイダーとしての新しい人間の可能性