Hatena::Groupkrishnamurti

クリシュナムルティの智慧 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-03-26

即時の変化

| 即時の変化 - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 即時の変化 - クリシュナムルティの智慧 即時の変化 - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


「観察者」が「観察されるもの」であるとき、葛藤はやみます。

 これは、まったくふつうに、きわめてたやすく起こることです。たとえば、大きな危険があって、「観察されるもの」とは別ものである「観察者」がいっさい存在しないような状況では。

 そこには即時の行為、行為による即時の応答があるのです。

 人生で重大な局面にあるとき――人はつねに重大な局面を避けて通るものですが――そのことについて考えている暇はありません。

 そのような状況では、古いものの記憶のいっさいを抱えた頭脳はすぐには応答しないのですが、にもかかわらず即時の行為があるのです。

「観察されるもの」からの「観察者」の分裂がなくなると、心理的、内的に即時の変化があるのです。(ブランダイス大学での講話)


【『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ/竹渕智子〈たけぶち・ともこ〉訳(UNIO、1998年)】