Hatena::Groupkrishnamurti

クリシュナムルティの智慧 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-08-27

苦痛という輪の中に閉じこめられた生

| 苦痛という輪の中に閉じこめられた生 - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 苦痛という輪の中に閉じこめられた生 - クリシュナムルティの智慧 苦痛という輪の中に閉じこめられた生 - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


クリシュナムルティ●生についてわれわれは何を知っているでしょうか? われわれが知っているのは、内面的、外面的な様々な葛藤の間で意識が絶えずあがいているということです。この意識は矛盾に引き裂かれています――それ自身の様々な要求や掛りあい、求める快楽、避けようとする苦痛――こうしたものの輪のなかに閉じ込められているのです。内面的に、われわれは、いかなる所有物――物質的、精神的な――の蓄積によってもけっして満たされない世界に生きているのです。そのような空しさのなかにはなんの生もありませんから、死という問いは生じません。われわれの存在は生なのでしょうか? そしてわれわれの復活や再生に関する諸々の理論は、死についての知識から生まれるのでしょうか? それらは、われわれが生と読んでいる、存在の断片についてわれわれが持ちあわせている様々な観念の防具にすぎなのではないでしょうか?


【『私は何も信じない クリシュナムルティ対談集』J.クリシュナムルティ/大野純一訳(コスモスライブラリー、2000年)】


私は何も信じない―クリシュナムルティ対談集