Hatena::Groupkrishnamurti

クリシュナムルティの智慧 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-10-06

隠遁者や修道僧

| 隠遁者や修道僧 - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 隠遁者や修道僧 - クリシュナムルティの智慧 隠遁者や修道僧 - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 では、こうしたあらゆる関係のなかで、善性は開花できるでしょうか? 関係こそ生そのものであり、なんらかの関係がなければ、人は存在できません。隠遁者や修道僧は、いくら世界から引きこもっていても、世界とのかかわりを持ち続けています。彼らはこのことを否定し、抑えつけ、自分自身をこじつけて解釈するかもしれませんが、しかしそれでも隠遁者や修道僧は、世界とのなんらかの関係を残しています。なぜなら彼らは、何千年にもわたる伝統や迷信の結果なのであり、人間が数千年の間に蓄積したあらゆる知識の結果だからです。そのすべてから逃れる道などありません。


【『学校への手紙』J・クリシュナムルティ/古庄高〈ふるしょう・たかし〉訳(UNIO、1997年)】


学校への手紙