Hatena::Groupkrishnamurti

クリシュナムルティの智慧 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-11-02

真の宗教とは

| 真の宗教とは - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 真の宗教とは - クリシュナムルティの智慧 真の宗教とは - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


シュアレス●それでもいつの日にか、われわれは科学に基いた宗教を持つことができるのです。


クリシュナムルティ●なぜ、いつか未来の宗教のことなど口にするのですか? それよりむしろ、真の宗教とは何かを見てみましょう。組織化された宗教は、たんに社会改革と表面的な変化をもたらしうるだけです。教会というものは、いずれかの社会の枠組みのなかにのみ存在するのです。それに対して、私が話しているのは、社会、すべての社会の心理的構造のかなたにわれわれを連れていくような、宗教的改革のことなのです。真に宗教的な人間はいっさいの恐怖から自由です――なぜなら彼は、幾千年にもわたって数多くの文明によって作り上げられてきた諸々のパターン(範型)から自由だからです。彼はまた、個人的、集合的な過去から自由であり、そして彼の未来は自分自身の行為の圧力によって歪められないのです。


【『私は何も信じない クリシュナムルティ対談集』J.クリシュナムルティ/大野純一訳(コスモスライブラリー、2000年)】


私は何も信じない―クリシュナムルティ対談集