Hatena::Groupkrishnamurti

クリシュナムルティの智慧 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-12-02

過去をきれいさっぱり清算し、新たにはじめなければならない

| 過去をきれいさっぱり清算し、新たにはじめなければならない - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 過去をきれいさっぱり清算し、新たにはじめなければならない - クリシュナムルティの智慧 過去をきれいさっぱり清算し、新たにはじめなければならない - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 こうした外部のできごとは、必然的に、自分自身で答えを見いだすことを余儀なくさせます。

 人は、外にある権威はいっさい助けにならないことを知ったうえで、過去をきれいさっぱり清算し、新たにはじめなければならないのです。

 どんな救済も、どんな宗教上の拘束も、どんな道徳基準も、いっさいなにもなく。


【『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ/竹渕智子〈たけぶち・ともこ〉訳(UNIO、1998年)】


あなたは世界だ

2011-02-20

避けようのない恐怖や悲しみがある

| 避けようのない恐怖や悲しみがある - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 避けようのない恐怖や悲しみがある - クリシュナムルティの智慧 避けようのない恐怖や悲しみがある - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 あらゆるものが崩れ去っています。

 相当に若い、おそらくは300歳くらいのこの国でも、成熟期に達する前にすでに衰退が起こりつつあることが見てとれます。

 無秩序、葛藤、混乱があります。避けようのない恐怖や悲しみがあるのです。


【『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ/竹渕智子〈たけぶち・ともこ〉訳(UNIO、1998年)】


あなたは世界だ

2011-01-17

あらゆるかたちの「権威」が失敗してきた

| あらゆるかたちの「権威」が失敗してきた - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - あらゆるかたちの「権威」が失敗してきた - クリシュナムルティの智慧 あらゆるかたちの「権威」が失敗してきた - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 あらゆるかたちでの「権威」が――別のレベルにおける専門家、専門技術者といった人たちは除かれますが――失敗してきました。人はこういった「権威」たちをガイドとして、自由や平和をもたらす手段としてかつぎあげてきたのですが、彼らは失敗したためにその意味を失ってしまい、それゆえ精神的、倫理的「権威」に対する反感が蔓延しているのです。


【『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ/竹渕智子〈たけぶち・ともこ〉訳(UNIO、1998年)】


あなたは世界だ

2010-12-16

絶え間なく続く恐怖と悲しみ

| 絶え間なく続く恐怖と悲しみ - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 絶え間なく続く恐怖と悲しみ - クリシュナムルティの智慧 絶え間なく続く恐怖と悲しみ - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 戦争、宗教の分裂、人と人との対立、蛮行、すべてがつづいています。

 絶え間なくつづく恐怖と悲しみがあるのです。

 人は自分自身で理解にいたるための旅をしなければならないのだ、ということを知ります。

「権威」というものなどないことがわかるのです。


【『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ/竹渕智子〈たけぶち・ともこ〉訳(UNIO、1998年)】


あなたは世界だ

2010-11-09

言葉によらないコミュニケーション

| 言葉によらないコミュニケーション - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 言葉によらないコミュニケーション - クリシュナムルティの智慧 言葉によらないコミュニケーション - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 しかしながら、ことばによらないコミュニケーションがあります。

 それは、あなたと私のどちらもが、同時に、同じレベルで真剣であり、熱烈であり、直接的であるときに生じるものです。

 そのとき、ことばによらない「コミュニケーション」があるのです。そのとき私たちはことばを不要にすることができます。そのとき、あなたと私は沈黙のうちに坐ることができます。

 けれどもそれは、私の沈黙とかあなたの沈黙といったものではなく、私たち両者の沈黙であるはずです。

 そのときにはおそらく、コミュニケーションがありうるでしょう。

 ですがそれは求めすぎというものです。


【『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ/竹渕智子〈たけぶち・ともこ〉訳(UNIO、1998年)】


あなたは世界だ

2010-10-04

自分自身について学ぶためには見る自由がなければならない

| 自分自身について学ぶためには見る自由がなければならない - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自分自身について学ぶためには見る自由がなければならない - クリシュナムルティの智慧 自分自身について学ぶためには見る自由がなければならない - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 私は自分自身について「知っている」とはけっして言えません。

 また、「私は知っている」という人はだれでも、明らかに知らないのです。

 学びというのは不断の、進行中の過程であって、学び終えるといった問題ではないのです。

 すでに学んできたものにつけ加えるために、私はさらに学びます。

 自分自身について学ぶためには見る自由がなければならないのですが、昨日の知識を通して見るときには、この見る自由は否定されることになります。(ブランダイス大学での講話)


【『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ/竹渕智子〈たけぶち・ともこ〉訳(UNIO、1998年)】


あなたは世界だ

2010-09-01

精神は絶えず学びの状態でなくてはならない

| 精神は絶えず学びの状態でなくてはならない - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 精神は絶えず学びの状態でなくてはならない - クリシュナムルティの智慧 精神は絶えず学びの状態でなくてはならない - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 学ぶことは、過去や未来にかかわることではありません。

 私は学び終えたとか、私は学ぶだろうとか言うことはできないのです。

 したがって、精神は絶えず学びの状態でなくてはならないことになりますから、つねに進行中の現在にあり、つねに新鮮なのです。蓄積された昨日の知識を抱えた状態ではないのです。

 それを探ってみるなら、あるのは知識の獲得ではなく、ただ学びということがわかるでしょう。

 そのとき精神はとてつもなく気づき、目覚め、鋭敏に見るようになるのです。


【『あなたは世界だ』J・クリシュナムルティ/竹渕智子〈たけぶち・ともこ〉訳(UNIO、1998年)】


あなたは世界だ