Hatena::Groupkrishnamurti

クリシュナムルティの智慧 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-12-06

あなたはどうして他の人々を殺さなくてはいけないのでしょうか?

| あなたはどうして他の人々を殺さなくてはいけないのでしょうか? - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - あなたはどうして他の人々を殺さなくてはいけないのでしょうか? - クリシュナムルティの智慧 あなたはどうして他の人々を殺さなくてはいけないのでしょうか? - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 彼らは核戦争をやめることについて話していますが、戦争すべてを終わらせるということではありません。どうしてですか。人間はどうして自らをこの状態へ陥れてしまったのでしょうか。どうか、これを尋ねることはとても重要です。あなたはどうして他の人々を殺さなくてはいけないのでしょうか。何のため、あなたの国家、民族のため、あなたの特定の集団のためですか。戦争の観念は私たちが受け入れいてきた大きな歴史的過程ですし、それが大きな現実になったのです。


【『知恵のめざめ 悲しみが花開いて終わるとき』J・クリシュナムルティ/小早川詔〈こばやかわ・あきら〉、藤仲孝司〈ふじなか・たかし〉訳(UNIO、2003年)】


知恵のめざめ―悲しみが花開いて終わるとき

2011-02-25

あらゆる国家、あらゆる集団が戦争の準備をしている

| あらゆる国家、あらゆる集団が戦争の準備をしている - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - あらゆる国家、あらゆる集団が戦争の準備をしている - クリシュナムルティの智慧 あらゆる国家、あらゆる集団が戦争の準備をしている - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 私たちは、世界とここに存在するこの大きな騒動に捕らわれています。戦争があります。あらゆる国家、あらゆる集団は戦争の準備をしています。あなたはこのすべてに気づいているのかどうか、と私は思うのです。あらゆる国、特に工業国は、外国に武器を供給しています。先日ロンドンでのテレビで、産業経営者がインタビューを受けていました。産業経営者は「私たちは武器の8割を外国に送る。そして2割を私たちが保持している」と言いました。これが工業国すべてに起こっているのです。そして誰も「どうして私たちは戦争をしなくてはいけないのか。どうして私たちは互いに殺しあい、互いに虐殺しあわなくてはいけないのか」と言いません。


【『知恵のめざめ 悲しみが花開いて終わるとき』J・クリシュナムルティ/小早川詔〈こばやかわ・あきら〉、藤仲孝司〈ふじなか・たかし〉訳(UNIO、2003年)】


知恵のめざめ―悲しみが花開いて終わるとき

2011-01-22

指導者すべて、導師すべて、いわゆる聖者すべては人類を助けたことがありません

| 指導者すべて、導師すべて、いわゆる聖者すべては人類を助けたことがありません - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 指導者すべて、導師すべて、いわゆる聖者すべては人類を助けたことがありません - クリシュナムルティの智慧 指導者すべて、導師すべて、いわゆる聖者すべては人類を助けたことがありません - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 自分たちの権威としてバイブルを受け入れる原理主義者、コーランにたよるイスラム原理主義者がいます。マルクスにたよる原理主義者がいます。それで、私たちは不安定で、混乱し、ひじょうに動揺しているとき、方向を見つけるために、ある種の権威やある種の書物に、過去にたよるのです。さて、この国を観察すると、あまり書物はなく──いやむしろたくさん書物がありすぎ、指導者がたくさんいすぎます。それで私たちの伝統は不確実です。指導者すべて、導師すべて、いわゆる聖者すべては人類を助けたことがありません。なぜなら私たちは今現在の私たちであるからです。


【『知恵のめざめ 悲しみが花開いて終わるとき』J・クリシュナムルティ/小早川詔〈こばやかわ・あきら〉、藤仲孝司〈ふじなか・たかし〉訳(UNIO、2003年)】


知恵のめざめ―悲しみが花開いて終わるとき

2011-01-10

混乱が過去へと向かわせる

| 混乱が過去へと向かわせる - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 混乱が過去へと向かわせる - クリシュナムルティの智慧 混乱が過去へと向かわせる - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 観察すると、国は大きな混乱と大きな不安定を経ています。混沌があるし、人々は方向をもっていません。しかし不幸にも、私たちは混乱し、不安定で、不安であるとき、過去に解決を見つけ、古い伝統に戻ろうとするように条件づけられています。これが世界中で起こっています。


【『知恵のめざめ 悲しみが花開いて終わるとき』J・クリシュナムルティ/小早川詔〈こばやかわ・あきら〉、藤仲孝司〈ふじなか・たかし〉訳(UNIO、2003年)】


知恵のめざめ―悲しみが花開いて終わるとき

2010-12-05

私たちは友達として平等

| 私たちは友達として平等 - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 私たちは友達として平等 - クリシュナムルティの智慧 私たちは友達として平等 - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 それでどうか、私たち──あなたと語り手はどちらも、対応能力があるのです。語り手はあなたに講義したり、何をすべきか、何を考えるべきかを話したり、または新しい体系やイデオロギーの一式などを提案しているのではないのです。二人の友だちとして私たちのどちらもが平等ですし、どちらもが自分たちの生と他の人たちの生に関心をもっているのです。


【『知恵のめざめ 悲しみが花開いて終わるとき』J・クリシュナムルティ/小早川詔〈こばやかわ・あきら〉、藤仲孝司〈ふじなか・たかし〉訳(UNIO、2003年)】


知恵のめざめ―悲しみが花開いて終わるとき

2010-10-28

クリシュナムルティは権威に非ず

| クリシュナムルティは権威に非ず - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - クリシュナムルティは権威に非ず - クリシュナムルティの智慧 クリシュナムルティは権威に非ず - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 彼は一定観点を主張したり、または新しい種類の哲学や観念を紹介する講師ではありません。彼は権威ではないし、むしろ私たちはともにこの国に起こっていることを探究しようとしていることが、完全に明らかにされなければなりません。すなわち、外的に、政治や経済や事業や環境の世界で起こっていることだけではなく、私たちはともに、二人の友だちとして自分たちの内的な生──混乱や悲惨や苦しみなども──話し合おうとしているのです。


【『知恵のめざめ 悲しみが花開いて終わるとき』J・クリシュナムルティ/小早川詔〈こばやかわ・あきら〉、藤仲孝司〈ふじなか・たかし〉訳(UNIO、2003年)】


知恵のめざめ―悲しみが花開いて終わるとき

2010-09-26

「彼はあなたの導師ではありません」

| 「彼はあなたの導師ではありません」 - クリシュナムルティの智慧 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「彼はあなたの導師ではありません」 - クリシュナムルティの智慧 「彼はあなたの導師ではありません」 - クリシュナムルティの智慧 のブックマークコメント


 それで、今夕私たちはともに、主張するのではなく、探究しようとしているのです。なぜなら、この探究には権威はないからです。語り手は権威をもっていません。彼はあなたの導師ではありません──ありがたいことです!


【『知恵のめざめ 悲しみが花開いて終わるとき』J・クリシュナムルティ/小早川詔〈こばやかわ・あきら〉、藤仲孝司〈ふじなか・たかし〉訳(UNIO、2003年)】


知恵のめざめ―悲しみが花開いて終わるとき